帯専門店おびや|帯と和装小物の通販サイト|専門店厳選のおしゃれな博多帯、紬帯、羽織、本麻長襦袢などが充実
1/7

[袋帯]西陣織 名門 橋本テル織物 謹製 綴れ唐織 段吉祥文 正絹 日本製(商品番号:20051)

¥39,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

この商品は海外配送できる商品です。

お値段以上!!と自信を持って言わせて頂きます!


西陣織 名門 橋本テル織物 謹製 綴れ唐織

段吉祥文 袋帯 ご紹介!!


コチラの帯は西陣織の名門“橋本テル織物”さん

が織られた帯となり、、橋本テル織物さんは

西陣織の機屋さんの中でも現代に合う帯が多く

古典柄は大変珍しいのですが、、


現代に合う帯を織られているからこそ

古典柄を織られても 今締める古典柄に

仕上がっている帯に惹かれ仕入れてきました!

では・・何処が?現代に合う?かと言いますと・・


“フォーマル系の帯は・・・どれも同じ!”

いえ!実は・・違うんです!

昔の袋帯は同じような柄行でも

一番の違いは “使用されている色!色の組合わせ”


となり、、

昔の配色は今と違い、色と色の相性なども考慮

されていない帯が多く、どうしても“昔の帯・・”

という印象を受けます、、


ですが、、今織られたフォーマル系の帯の多くが

現代に合う配色 現代の色の考えられ方にて

色をキメ織り上げられておりますので

昔の譲り受けたお着物であっても

帯を変えるだけで “ガラリ!”と現代の

フォーマルコーデになるのですよね!


もちろん!それだけでは仕入れてきておらず

その配色を引き立たせるのが織の質であり


こちらは“綴れ織”の帯地がベースという

緯糸を密に織り上げる綴れ織・・

これだけでも西陣織の中では

質の高い織なのに!!!


そこの上の柄には 刺繍のようなザックリと

した織の風合い“唐織り”が施されている

西陣を代表する2つが施された帯で

配色も現代だから古いコーデにならず、、

ねっ♪お値段以上の価値ある帯なのですよね〜



綴れ織の袋帯・・っと聞くと、、

重い帯地をイメージされる方が多いですが


通常の綴れ地よりも薄い綴れ地に織りあげながら

糸の密度は 綴れ織地の糸数の規定を保ちつつ

糸の番手“太さ”を調節することで織り

上げられた帯ですので、

軽くて、締めやすい、、でも綴れ織の格ある

帯に仕上がっております。


フォーマルなお席に締められても

堂々としていられる格ある帯であり

また重々しい雰囲気がありませんので

カジュアルなお席にも・・・

幅広いお席にお締め頂ける帯となります!



【商品について】

・袋帯 ・六通柄模様 ・素材:絹

・サイズ:幅 約 31cm  長さ 約450cm

【合わせるお着物】 ・訪問着・付下げ・無地・小紋・御召

【場面】 フォーマル〜セミフォーマル

【季節】 春・秋・冬

【商品番号】 20051

  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥39,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品