帯専門店おびや|帯と和装小物の通販サイト|専門店厳選のおしゃれな博多帯、紬帯、羽織、本麻長襦袢などが充実
1/8

[名古屋帯](夏/単衣)西陣織 名門 都 謹製 絽綴れ 手櫛織 華世 八寸帯 正絹 日本製(商品番号:20587)

¥81,000 税込

SOLD OUT

4,050おびや公式店メンバーポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

この商品は送料無料です。

【商品について】
・名古屋帯 ・お太鼓柄模様・素材:絹
・サイズ:・サイズ:幅 約 31cm 長さ 約 370cm
【合わせるお着物】 (単衣/夏)・付下げ・無地・小紋・御召
【場面】 セミフォーマル~カジュアル
【季節】 (単衣) 6月~/9月~・夏 7月~8月
【商品番号】 20587

商品をアプリでお気に入り

夏のお茶席に 最強の帯!
お値段!絶対お値打ち宣言♪

夏 単衣 西陣織 名門 都 謹製 絽綴れ 手櫛織

華世 八寸 名古屋帯  ご紹介!



夏帯の名古屋帯で 袋帯にも負けない

格ある帯が絽綴れであり

近年 “絽綴れ”と呼ばれる帯の生産は少なく

シーズン初めに “ちょこっと”だけ織られる帯を

いち早く!仕入れてきましたよ~♪


単衣や夏に機能性としては抜群の条件を

満たした“軽くて薄いのに・・腰がある!”

そう・・それが本物の絽綴れ織の証♪

絽・・とは透けた織の風合いを表し、、

柄部分が綴れ織となることで “絽綴れ”と呼ばれ


その帯が名門 都さんの絽綴れ帯となると

誰もがご存知つの上質帯ですので・・

話すことも少なく・・


“問題なし!以上でお話終わり~!”

といいたいのですが・・

こちらの帯の魅力はそれだけでは終わらない!

と、、言いますか、、やっぱり職業病・・・

もっと言いたくて“ウズウズが抑えられない!”

さぁ~しっかりと語らせて頂きます♪

・・・・やっぱりね・・



コチラは手織りのなのですが、

ただの手織りとは違うそう!“櫛織”ですよね♪


“●櫛織り/くしおりとは・・・・・”

通常の織り方の様に緯糸を通した後 、

“櫛を使い”引き糸を寄せる為、経糸と緯糸が

不規則に波打ち、柄はまだらな網の目の様な

織物が出来上がります。


通常の織りに比べると断然!時間と手間が

かかるのですがその手間をかけただけの事はあり、

硬過ぎなず、軽い仕上がりは

“この風合いが櫛織りかぁ~♪”

と感じる唯一無二の存在感ある帯地!


格的には “綴れ帯や、すくい織”と同じ格の

高い帯となります。


帯地は・・

白系ではありますが、温かみある白系に

私が一目で惚れ込んだのが 画像の青系の色♪

白系に映えてますよねーーー!!!

色々な種類のキレイ系の青系が とにかくキレイで♪

また、紫系のコチラもキレイな色も使われており

このステキな色をより 映えさすと考えると

小物“帯揚げ/帯締め”に似た系統を合わせることで

より!帯の柄の色合いが引き立ちます!



コチラの帯は 帯芯を入れない 八寸名古屋帯

“松葉仕立て”となり帯芯を入れな分厚さがなく、

軽い仕上がりとなります。


手先の約30cmだけ半分に縫い合わされ、、

これは、締めた際、手先が見えますが、

縫い合わされていた方が見える手先の形が

キレイにまとまるのと、


それ以外の前腹 部分は縫い合わされず

開いた状態になっておりますので

ご自分のお好きな前腹 部分に 幅を調整出来る

メリットがあります!

  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥81,000 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品