帯専門店おびや|帯と和装小物の通販サイト|専門店厳選のおしゃれな博多帯、紬帯、羽織、本麻長襦袢などが充実
1/10

[名古屋帯]本場琉球 読谷山花織 経済産業大臣指定 手織り 草木染め 九寸帯 正絹 日本製(商品番号:20645)

¥171,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

この商品は海外配送できる商品です。

【商品について】
・名古屋帯 ・お太鼓柄模様・素材:絹
・サイズ:・サイズ:幅 約31cm  長さ 約370cm
【合わせるお着物】 ・小紋・御召・紬
【場面】 カジュアル
【季節】 春・秋・冬
【商品番号】 20645

職人さんに・・
“もう二度とやらない、、やれないからねー!”
と、、念を押された、、逸品帯!!

こちらの帯・・読谷山花織の 組合長さんから

“おびやさんにこの帯見て頂きたくて!
たぶん・・織った宮城千晶さんも二度と
やりたくない・・っていうほどの手間の掛かる
帯だからーーー!”

と、、ご連絡が頂くと、、

帯専門店としては 見たくなりますよね~♪


現在織られている読谷山よりも手花/ティーバナ

の柄が何倍も!!多く入っている為、

通常の読谷山花織を2、3本織れる時間を

費やして織られた帯であり、、


確かに!私が見ても 大胆な柄の多い

読谷山の帯に対してコチラは “繊細”な印象け

“う~どうなってるの?”と、よ~く見ると

“うわぁ!!!これは凄い緻密!!”

と驚かされる程


ここまで緻密に 手花/ティーバナを施した

読谷山の花織はほとんど見た事がなく、、

手仕事だからできる緻密な織の表情が

あるからこそ、


合わせるお着物特に紬系の

“大島/結城/牛首/米沢/十日町”系の

いかにも!手の込んだ・・・・

“要するに!”上質な紬系のお着物に

合わせて頂くと、手の掛けられた同士が

コーデすることで


お着物・帯それぞれがより!!!輝きです♪♪

“最高のコーデが生まれるのです!!”

ハァ、、ハァ、、すいません 好きすぎて

興奮していまい、、、


柄は “花織”という琉球の伝統的な技法で

織り上げられており、

花織といっても 小さな柄のほうが通常の

手織りの機で織り上げる花織であり


もう一つが“手花/ティーバナ”と呼ばれる

柄部分いなると機を一度止め 手作業で糸を通して

ザックリとした糸を刺繍のように入れていくことで

出来た柄の事をさし 


コチラの帯で言いますと ザックリとして見える

そうなんです!柄のほとんどが手花/ティーバナ

となり!!!


要するに、いちいち機を止めて柄を施すので

まぁーーー通常の花織の帯だけよりも

数倍時間と手間が掛かりますので

それが・・冒頭の・・

“もう・・二度とやらないからね!”
“頼んだらいかんよ~”

と宮城千晶さんに言われたのですよね~

でも・・だからこそ何処にもない唯一無二の

表情が生まれたのですよね!



色トーンも 絶妙な柔らかなを持って

おりますでしょ~♪ 正直・・春というよりも

秋冬から本領を発揮してくれるトーンであり

この落ち着いた色トーンは・・

糸染めの際に用いられる“本草木染”

の染料は 全て琉球で採取された


“椎/シイやログウッド/ゲシキツ”といった

天然の素材であり 薄色であっても感じる

色の深みは 沖縄の海底ぐらい深い♪

色合いが多く使用されておりますので


その色のどれかと お着物や小物“帯揚げ/帯締め”を

合わせるとまとまりの良い色コーデとなると思うと

そう!皆さんの箪笥の中から数多くのステキな

コーデが必ず生まれますよ♪


毎年秋冬が待ちどおしくなる帯と

断言させて頂きます!!!

  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥171,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品