帯専門店おびや|帯と和装小物の通販サイト|専門店厳選のおしゃれな博多帯、紬帯、羽織、本麻長襦袢などが充実
1/7

[名古屋帯](お仕立て上がり)西陣織 螺鈿 伝統工芸士 藤本隆士 洋唐花 九寸 正絹 日本製(商品番号:20096)

¥39,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

この商品は海外配送できる商品です。

“絹も、螺鈿も”天然のモノ同士が表現する
自然、天然から生まれる品ある輝き!

<お仕立て上りでスグの発送OK!>


螺鈿 伝統工芸士 藤本隆士 西陣織機屋

洋唐花 九寸 名古屋帯 正絹 日本製


こちらの帯は 京都の呉服問屋さんの完全

別注帯であり西陣織の老舗 弥栄織物さんの

柄の一部に 京都で呉服の装飾加工を行われる

“螺鈿作家 藤本隆士さん”にお願いし

仕上げて頂いた逸品となります。


アップの画像でもお分かりのように

お太鼓の一部分に “螺鈿”の加工を施して頂いた

はい!何処にもない!世界に1本だけの

特別加工の帯となります!


通常おびやで販売している 弥栄織物さんの帯よりも

少しお値段が上がっているのは

この螺鈿が入っている為となるのですが、、


ちょっと、、キラリと!した雰囲気を

帯にちょっとのキラリを求められる

“キラリと好き♪” の方に是非!おススメ!


“●螺鈿とは・・・”

“螺鈿細工は、夜光貝やアワビの貝の真珠質の

部分を砥石でみがき、一定の厚さにそろえ、

文様の形に切って貼り付けたりする技法で、

光線の加減により 色々な色合いに輝く

加飾法です。”


螺鈿の輝きはイヤミがなく、控え目なキラキラ感に

“隠しても隠しきれない品があるのですよね〜♪”


“絹も、螺鈿も、どちらも 天然のモノ” という事で

自然な馴染みを表現してくれ

よくお着物を着られる方が自然同士の

組合わせとして真珠の帯留をさえるように

“絹と貝類”も相性が良いのですよね♪


自然が生み出す光沢は 作られた光沢と違い

柔らかく品があります!


こちらの弥栄織物さんの特徴は“軽さ!”

にあり触ると “ふわっ〜” っとした質感の帯地は

とても柔らかく

“帯は どちらかと言うと 軽い帯地が好み♪”

と言われる方には とってもおススメの

帯地となります♪


また!注目して 見て頂きたいのが・・

“複雑な織模様であり”

帯地のベースはアップの画像でも分かるように

“たて糸”がよろけ織りのように 曲線を描くよう

施された織り模様は通常の西陣織の帯地に比べ

一目で手の込んだ織という印象を

見ている人に与えてくれますので


はい!弥栄織物さんの帯は

“お値段以上に見える帯♪”なのですよね〜♪

そこに螺鈿が加わることで・・もう無敵の魅力♪


袷はもちろんですが、単のお着物にもお締め頂け

締める 時期・お着物が増えるのも

嬉しいですよね♪♪



【商品について】

・名古屋帯 ・六通柄模様 ・素材:絹

・サイズ:幅 約 31cm  長さ 約370cm

【合わせるお着物】 ・無地・小紋・御召・紬

【場面】 カジュアル

【季節】 春・秋・冬

【商品番号】 20096

  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥39,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品